私の婚活は結婚相談所

両親に祝福され教会での結婚式が心に残っている

なんとかお弁当が完成し、私は浴衣もきていきました。
彼は、きれいな花火をみながら、手作りのお弁当をおいしいといって食べてくれました。
そしてその帰りの車の中で彼からプロポーズされました。
それが今の旦那です。
プロポーズされるのはほんとに嬉しかったのと同時になんだか照れくさかったですが、5年経った今でも心の中に残っています。
自宅に着くと嬉しくて両親に早速報告しました。
両親は安心したような表情で「よかったね。
」と言ってくれました。
お弁当を作るのをほぼ手伝ってくれた母には感謝しています。

昨夜は友達のお祝いでイタリアン😋
婚活頑張ってた友達がついにステキな彼と結婚することになりました❣️
めちゃくちゃ嬉しそうでキラキラしてた✨ pic.twitter.com/ebFPazzTr9

— そばぼうろ (@soba_boro) 2019年8月22日
お互いの家に結婚の報告に行ったり、両家の顔合わせを地元のホテルで行いました。
それからは結婚式をする場所を探しました。
ブライダルフェアに参加して料理も堪能しながら、式場の下見をしました。
私は結婚式でウエディングドレスを着てピアノを弾きたかったのでピアノがある式場を選びました。
式場が決まったので結婚式の打ち合わせをプランナーの方として、結婚式を迎えました。
教会で父と一緒にバージンロードを歩いたのがとても心に残っています。

30代前半で婚活を開始し結婚相談所へお見合いをし何度目かのデート後プロポーズされる両親に祝福され教会での結婚式が心に残っている